top of page

decalco memonie

2023 / stainless, glass

バネが交差し通り抜けるという発見をもとに制作したサイドテーブル。バネ同士が通過することによる視覚的なバグと、線的に構成されたフレームの二次元的な要素が空間に違和感を生み出す。

 

この作品が生まれた背景には、さまざまな素材との「手すさび」がある。それにより、機能を越えた、手すさびによって生み出される無邪気さや偶然の発見による高揚感が生まれることを目指した。

This side table was created based on the discovery that springs cross and pass through.

Along with the visual bug caused by the spring passing through, CROZZY creates a sense of starang in the space through the two-dimensional relationship between the object and the shadow, and the object placed on the tabletop appears to float in the air due to the frame composed only of lines.

bottom of page